チャンピックスで禁煙成功

禁煙外来という名称を聞いたことがある人もいるでしょう。
今、禁煙は自分だけで頑張るものではなく、医師と一緒に行う人も増えてきています。
禁煙外来で処方されるのは禁煙補助薬と呼ばれる物で、その一つがチャンピックスです。

従来からあったニコチンパッチやニコチンガムとは違い、ニコチンを補充する事なく禁煙を行うのでよりその成功率が高くなっています。
保険適用で大体2万円で禁煙ができるという事で、それを選ぶ人も少なくありません。
ただ禁煙外来を利用すれば誰でも保険適用となるわけではなく、ニコチン依存症と診断された人のみ適用となっています。
それ以外の人は自費で薬を処方してもらう事になるのも知っておきましょう。
その場合は病院によっても違いますが、5万円程度は必要となります。
年間のタバコ代から行けば5万円位はそれほど大きな出費ではないとう人もいるかもしれませんが、できればもう少し医療費を安くしたいという人におすすめなのが個人輸入です。
例えば有名な輸入代行業者の一つであるオオサカ堂であれば、スターターセット等の取り扱いもあります。
また処方箋を必要としないので、国内でネット通販を利用する時と同じ感覚で注文する事も可能です。
支払いはクレジットカードとなっているので、コンビニへ支払いに行ったり銀行等へ振り込みに行く必要もありません。
より手軽に必要な薬を購入する事ができると言って良いでしょう。

取り扱っている薬は全て正規品となっているので、偽物によって健康被害が起きてしまう心配も全くありません。
また、オオサカ堂ではチャンピックスの禁煙外来12週間セットと言うのも扱っています。
チャンピックスは基本的に12週間服用を続ける薬で、最初の3日間は1日1回食後にチャンピックスを0.5㎎服用します。
4日目からは1日2回、7日目までは禁煙する必要はありません。
8日目からは禁煙し、1日2回、朝・夕食後に1㎎服用する事になります。
そうして12週間でニコチンが無くても平気な体を作っていく物です。
禁煙外来セットであれば、12週間分一度に注文する事ができるので薬がなくなる頃を見計らって追加注文する必要もなく、とても手軽だと言って良いでしょう。
ただチャンピックス自体は副作用を感じる事がある薬です。
多くの人が感じるのは吐き気や頭痛、便秘等で、症状が強く出る時などは服用を中断する必要があります。
自分の体質をよく考えてみて、もしかしたら副作用が出るかもしれないと思った人は12週間分ではなく、もう少し量が少ないスターターセットを注文するのも良いでしょう。
そしてそれを服用してみて、自分の体との相性をよく見てみるのもおすすめです。
オオサカ堂で扱っている薬は何種類もあります。
また同じ薬でも、単体やセット等いくつもバリエーションがあるので、まずはサイトにアクセスして自分に合ってる物を選んでみてはいかがでしょうか。